2007年03月22日

ペットフードのリコール

ご存知の方も多いと思いますが → ペットフードをリコール、死亡例10件と米国

リコール対象製品の一覧 → http://www.menufoods.com/recall/index.html


ヒルズ(日本語)
対象は猫用缶詰フードの5品目。
日本国内流通向けとして販売はしていない。アメリカでは自主回収を開始。
→ http://www.hills.co.jp/news/reca070319.shtml

アイムス(日本語)
日本国内で正規取り扱いしているアイムスブランド、ユーカヌバブランド、
ユーカヌバ・ベテリナリーダイエットのドライ、缶、パウチ、ビスケットの全てに関しては、
当該工場で製造されているものではなく、
米国・カナダでの自主回収対象製品と同じ製品はない。
→ http://www.iamsco.com/ja_JP/jhtmls/iamsco/news/sw_in_News_page.jhtml?li=ja_JP&bc=C&pti=IN&ai=3900

ニュートロ(レッドハート社)(日本語)
日本国内で販売している取扱商品には、
ニュートロ社がアメリカ国内でリコールしている対象商品はない。
→ http://www.redheart.co.jp/menu_foods.html

ピュリナ(英語)
→ http://www.purina.com/company/press/2007/MightyDog.aspx
日本サイトには今のところ書かれていない。
→ http://www.purina.co.jp/

※日本国内で正規に販売されているものに限ります。
 並行輸入で日本に入ってきてるフードを使用していて、
 該当する商品がある場合は使用を中止した方がいいですね。


abyssinian_ba.jpg



posted by Mina at 11:21 | Comment(12) | こばなし。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わわ!以前食べさせていたメーカーの名前があってドッキリしましたが、対象外のものだったので安心しました。とはいっても100%安心はしていないのが本音ですが・・どうしても生肉を食べてくれない我が家はドライを頼ってしまっています。
ふーちっちゃい頃から生肉トレーニングしておくんだった・・と今更後悔しております(笑
Posted by まみんぐ at 2007年03月22日 13:05
メニューフーズのニュースのことは
その後、日本で流通してるブランドはどうなったかな〜って
心配してました;;;。
Minaさんの記事を見て、各社安全宣言が出されていると知って(´▽`) ホッ
いつもためになる情報をありがと〜ございます!!

さっそく、関連記事をアップさせていただきました。
本文リンクが事後報告になってごめんなさい〜(^人^;)
しかし、フードを食べて亡くなってしまうなんて、
それはご飯じゃなくて毒じゃないですか(><)
二度とこ〜ゆ〜ことがないようにしてほしいですよね(-"-;)
Posted by Rinpopo at 2007年03月22日 15:36
うちの子は、生肉食でよかったです!
でも以前飼っていた猫はみんな、
ここにはないメジャーなメーカーのカリカリを食べていて腎不全で亡くなってます
もしかすると関係があるのかもしれません
メーカーはペットだからって手を抜かずにお食事を作って欲しいですね〜!!
Posted by ルミエ at 2007年03月22日 17:28
このニュースは本当にショックでした。
大事な子に毒入りのご飯をあげていた飼主さんの心境を思うと・・ひどい話です。
モモがニュートロのパウチがお気に入りなんで名前があがっているのを見て心臓がバクバク。いく正規品は大丈夫と言われても・・・。メーカーさんお願いだからしっかりしてちょうだい!!あらためて食を考えさせられました。
Posted by keiko605 at 2007年03月22日 19:42
何も知らなかったのでびっくりしました!
Minaさんの情報がなければずっと知らなかったかも…
感謝感謝です。
最近食事のこと疎かにしてたので
改めて考え直すいい機会にしようと思います。
Posted by べっち at 2007年03月22日 22:48
私も昨日、腎臓悪いコがいる猫友さんトコで知って
各メーカーの対応を注視していたよ〜
前さトリーツのカビ事件で激怒した事があるし
こんな時こそメーカーも取り扱い販売店の誠意って判るからね。
大事なシッポたちの体や口に入るモノは
Minaっちぐらいの厳しい基準が必要だといつも思うよvv
Posted by あびび at 2007年03月22日 23:28
>まみんぐさん
クリクリもドライ大好きっ子なんだよーー。
生肉もささ身もちょこっと(^^;; 
生肉は必ずあげなくちゃ!っていうわけではないです。
でもダイエットには生肉とかささ身&胸肉って、一番いいんですけど・笑
でもドライだけだと水分不足になっちゃうんですね。
ドライの裏には、必ず「新鮮な水を用意して下さい」って書いてあるでしょ?
とくに冬はお部屋の温度が低いと猫ってあまり水を飲まないんですよね。
ドライは水分がほとんどないから、おしっこを出す水分が足りなくなっちゃったり、
ドライしか食べてないのにマグネシウムが多いおやつとかでバランス崩しちゃったりすると、
当然トラブルの原因になるわけです。
この時期のクリクリは朝、大匙1杯程度のウェットに少しお水を入れたのを食べてたり、
ミルクとかで気をつけてはいるけどねぇ。一番心配なクリックが一番厄介なんです・涙
Posted by Mina at 2007年03月23日 19:14
>りんぽぽさん
こちらこそ、いつもありがとです〜♪
のちほどブログ遊びに行きますね〜ε=ε=ε=┌(;*´Д`)ノ
 >それはご飯じゃなくて毒じゃないですか
ほんとですよねぇ。
大切にしてる子をフードで亡くすっていうのは、悔やんでも悔やみきれないですよね。
たとえフードが原因でも病院ではわからない場合が多そうですし。
こういったことがないようにして欲しいです(;´Д`)
Posted by Mina at 2007年03月23日 19:14
>ルミエさん
腎不全は猫ちゃんに多いですよねぇ。
高齢になればなるほど、腎臓や肝臓の機能は低下してきますし。
でもドライやウェットが全部悪いってワケではないんですよ(=^・^=)
我が家はどっちも食べさせるし、
災害が起きたときに食べれるものが一つもないと困るかなっていうこともあるんですけどね。
フードオンリーだと、ルミエさんが言うように関係ないこともないかもしれません。
上にも書いたけど、腎臓っていうのはおしっこをつくるところなんで、
バランスが崩れたり、水分が足りないとトラブルになりやすいんです。
それでも、メーカーさんにはしっかり作ってもらいたいですね。
Posted by Mina at 2007年03月23日 19:15
>Keikoさん
本当に飼主さんの心境を思うと心が痛いです(><)
日本に流通はしてないから大丈夫って思っても、大丈夫かな?となっちゃいますよね。
原材料にもう少しだけ気を配って欲しいです。
あ、メルありがとう(*^^*) 楽しみにしててね♪
Posted by Mina at 2007年03月23日 19:16
>べっちさん
日本には流通していないってあるので、とりあえず安心・・ですかねぇ(^^;)
食事は、下痢だったり、偏食だったりすると、いろいろ考えちゃうのかも。
あみちゃんが一時期より落ち着いてるから気にならないじゃないかな〜(*^^*)
それはとっても、とってもいいことです♪
Posted by Mina at 2007年03月23日 19:16
>あびちゃ
 >前さトリーツのカビ事件で激怒した事があるし
あった、あったねぇ! あれはそこそこランクが上のブランドの・・はず・・なんだけどね・謎
販売店の対応・・(>▽<;; 今はイタイとこだわー。
今回のは安心っていえば安心なんだけど、不安っていえば不安だよね。
死んじゃうってナニ!?って。
小さい体だから、少しの不安材料もなくして欲しいとこだけど、
しょせんペット、しょせん家畜っていう考えはなかなかとれないのかな。
それでも猫はまだマシな方なんだけどね。
・・・ウチの基準はリンクからクリックに移りそうなんだよ〜Σ(□`;)アゥΣ(   ;)
Posted by Mina at 2007年03月23日 19:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

絵文字
認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。